無料ブログ作成サービス JUGEM
ザ・まつり in Izumisano
0
    昨日は高石市・和泉市郷荘地区・堺市陶器地区において、試験曳きが行われました。

    また泉佐野市においても試験曳きが行われ、祭と同様に豪快なやりまわしが各交差点で披露されていました。



    ここ八町連合地区では、この試験曳きのお昼ころから南海本線『泉佐野駅』周辺にあるセンタービル前において、今年20回目の節目を迎えた『ザ・まつり in Izumisano』が開催されました!





    今年は8台の地車と松原町の子どもだんじりが登場し、合計9台の地車が会場に集結しました!



    地車のやりまわしと『よさこい』が演舞され多くの方々が見学に訪れていました。












    各町関係者の皆様
    本当にお疲れ様でした。

    http://saiyu-ki.net/
    | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
    泉佐野市下村大修理入魂式
    0
      9月11日に泉佐野市上ノ郷地区の下村のだんじりが大修理され、この度完成入魂式が行われました。




      今回の修理で土台の新調や柱の交換などが行われたとのことで美しい姿になってました!


      下村のだんじりは昭和7年に制作され、大工は植山宗一郎で彫物は森曲江の手により見事に完成されました。



      番号持には入魂の文字が!最近の入魂式では必ず入ってますね!









      神社での入魂式のあと、町内、地区内へお披露目曳行されたとのことです。


      下村の皆さん。
      この度はおめでとうございます!
      | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
      泉佐野市 太鼓台祭り
      0
        三連休に最終日の本日。
        泉佐野市の春日神社において、太鼓台祭りの宮入りが行われました!

        この夏祭りは漁師たちの『大漁祈願』を願った祭礼で、女神輿と3台の太鼓台が担ぎ出されます。

        また今年、岸和田市の植山工務店にて神社の神輿が大修理されたそうです!
        この神輿は、神社から担ぎ出される際に境内を練るのですが、若衆たちが神輿を落とし青竹でバシバシ叩きます!
        これは神輿に乗った神様に、今から渡御を行う事を知らせる為と伝えられているそうです。


        今年、大修理された神輿

        宮入りは各町、持ち時間約30分あり鳥居をくぐってしまうと宮入りが終了する為、何度も何度も鳥居前から引き返します。
        女神輿を先頭に新町(しんまち)・野出町(のでちょう)・春日町(かすがちょう)の太鼓台が勇壮な宮入りが行われました!









        夜からも担ぎくらべが行われます!

        http://saiyu-ki.net/
        | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
        上瓦屋ふれあいデー
        0
          朝9時から始まりました上瓦屋『ふれあいデー』は???クイズや曳き方講習会が終了し、無事に地車が小屋に納められました。

          たくさんの子ども達が本日、参加されたそうです!





          上瓦屋町会の皆様、朝早くからお疲れ様でした。

          http://saiyu-ki.net/
          | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
          上瓦屋ふれあいデー
          0
            泉佐野市上瓦屋にて『ふれあいデー』が開催中ですよ!



            11時半まで旧農協センターにて行われています。( ^ω^ )



            http://saiyu-ki.net/

            | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
            子ども達とのふれあい。
            0
              6月12日の日曜日。

              泉佐野市の上瓦屋にて『子どもふれあいデー』が開催されます。
              小屋から子ども達と一緒に地車を曳き、旧農業センターでは『鳴物体験』や『大工方体験』等も行われます!


              昨年同様の風景です。

              ※雨天時は会館にて開催されるそうです。

              http://saiyu-ki.net/

              | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
              だんじりが境内を周ります!
              0
                本日は特徴ある『宮入り風景』をご紹介します!

                熊取町11台の地車が宮入りする『大森神社』
                泉佐野市の上瓦屋・中之庄が宮入りする『奈加美(なかみ)神社』
                泉佐野市の東之番・中之番・西之番が宮入りする『蟻通(ありとおし)神社』
                この3つの神社での宮入りは、『境内を周回する!』事が特徴であります。


                (写真は泉佐野市・奈加美神社)

                この宮入りの見せ所は、『いかに止まらずに周回できるか!』
                熊取町の大森神社と泉佐野市の奈加美神社は『反時計回り』に周回し、泉佐野市の蟻通神社だけが『時計回り』に周回するそうです!


                (熊取町・五門だんじり)


                (泉佐野市・上瓦屋だんじり)

                来年はぜひ一度、見学に行かれてはいかがでしょうか。

                http://saiyu-ki.net/
                | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
                泉佐野市・新家町地車大修理入魂式
                0
                  本日、泉佐野市八町連合地区にて曳行されている『新家町』の地車大修理入魂式が行われました!

                  午前6時20分頃、町内から曳行された新家町のだんじりが氏神の『加支多(かした)神社』に宮入し、入魂式が執り行われた。


                  (入魂式が行われる『加支多(かした)神社』)


                  (大修理された新家町地車)

                  岸和田市の池内工務店にて大修理された新家町のだんじりは、貝塚市窪田の先代だんじりを購入し平成16年9月12日に購入入魂式を行い、約50年振りの復活となった!

                  大工は絹井楠次郎・彫物は玉井行陽の手によるもので、正面土呂幕『賤ヶ岳の合戦』・見送りは『難波戦記』となっております。


                  (正面土呂幕『賤ヶ岳の合戦』)


                  (見送り『難波戦記』)

                  入魂式が終了後には、町内にて豪快な『やりまわし』を行い、見物の方々を魅了していました!



                  http://saiyu-ki.net/
                  | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
                  少し変わった細工が!
                  0
                    昨日、紹介させていただきました『下村(しもむら)』のだんじり!

                    少し変わった細工が施されているんです!

                    だんじりの腰廻りと見送り下の後連子(うしろれんじ)に注目。
                    縁葛(えんかつら)と大連子(おおれんじ)の境目となる、『縁板(えんいた)』がなく非常に珍しい細工となっております!



                    また見送り下の後連子にも同じ細工が見られました!





                    彫物の一つ一つをじっくり見ていくと、違った点が見つかり勉強になりますよね^_^

                    http://saiyu-ki.net/
                    | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |
                    下村だんじり紹介
                    0
                      上瓦屋(かみかわらや)に続いての見学は、泉佐野市上之郷地区で曳行されている『下村(しもむら)』のだんじりを紹介します!

                      下村のだんじりは昭和7年に大工は植山宗一郎・彫物は森曲江の手によって制作されました!



                      番号持ちには、大きなお腹の布袋さん^_^



                      大屋根廻りにある木鼻の獅子の表情がとても素晴らしいです。



                      大屋根正面から見て、左に親子獅子があるのも珍しいですね!



                      そして、土呂幕正面には『巴御前の奮戦』が。



                      見送りには『難波戦記』が彫られており、躍動感があふれていました!





                      竹の節と大脇物見が、そのまま一つの彫物として彫られている事には、私もじっくり見入ってしまいました!





                      子ども達を対象にした『ビンゴ大会』も行われ、大変賑わっていましたよ^_^



                      そして、下村の方のご厚意によりだんじりの屋根に乗せていただき、大屋根後面枡合を撮影する事ができました。



                      本当に感謝しています。
                      ありがとうございました。

                      http://saiyu-ki.net/
                      | 祭遊記 | 泉佐野市祭礼情報 | comments(0) | - | - |