無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
現在大修理中^ ^
0
    朝からえらい雨が降って目が覚めました(>人<;)
    ってことで先に更新したいと!!

    さて、先日は熊取町和田のだんじりが大修理中との記事をアップしましたが。
    今回はこのだんじり。

    岸和田市中北町のだんじりです!
    平成18年7月16日にだんじり新調入魂式が行われた中北町のだんじりが、新調より10年のメンテナンスのために岸和田市畑町にある井上工務店にて修理されています。

    中北町のだんじりといえば、正面土呂幕の『石川五右衛門の香炉取り』
    写真は石川五右衛門の顔ですが、厳つい顔してますね!
    先代だんじりの土呂幕正面にも同じ図柄が!

    先代は木下舜次郎師の作。
    そして現在は木下健司師の作。

    時代を越えて祖父と孫が同じ町の同じ場面を彫られています。

    先代だんじりは昭和32年新調のだんじりで、現在は同じ地区の南上町のだんじりです。

    正面土呂幕に石川五右衛門の香炉取りが彫られているのはこの2台だけです!
    中北町のだんじりの欄干は、大変貴重な木材でもある『黒柿』を勾欄合以外に使用したおそらく初めてのだんじりで、だんじりのいろんな場所に黒柿が使用されています。


    中北町のだんじりは、現在修理中で4月23日に入魂式が行われる予定になっております。

    ではまた( ̄^ ̄)ゞ
    | 祭遊記 | 岸和田祭礼情報 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: