無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
淡路島に岸和田型だんじり。
0
    今日は朝から更新作業を(^ ^)
    ようやく朝晩も暖かくなってきましたね!ゴールデンウィーク明けから一気に暖かくなってきたのが寒がりな私にはすごくうれしくて…(笑)

    さて、今日はこのだんじりの紹介を!


    岸和田型のだんじりですが、なんと淡路島なんです!
    淡路市伊奘諾神宮の祭りに参加されている【里組】のだんじりです!


    昭和61年に岸和田市の吉為工務店にて制作されただんじり。
    高石市大園のだんじりとして平成24年まで曳行され、大園のだんじり購入に伴い大園の先代だんじりが淡路島へ!

    ↑檀尻引継式の写真
    平成25年2月11日に檀尻引継式が行われ晴れて里組のだんじりとなりました。

    昭和61年に制作されただんじりですが、彫物など一部は古い物が使用されているとのことです。




    伊奘諾神宮では、布団檀尻・船檀尻、そして曳き檀尻と岸和田型だんじりがありまして、もちろん岸和田型だんじりは里組だけとなっています。




    毎年4月21日と22日が祭礼とのことで来年はなんと土日開催ですね!!





    来年はぜひ少し離れた岸和田型だんじりを見に行かれてはどうでしょうか(^○^)

    ではまた( ̄^ ̄)ゞ
    | 祭遊記 | 兵庫県祭礼情報 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: