無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
尼崎市丸嶋入魂式
0

    3月4日は大安吉日!

    この日は様々なおめでたい行事があったと聞いておりますが・・・

     

    ここでもおめでたいことがありましたよ!

     

    兵庫県尼崎市丸嶋のだんじりがこの度大規模改修を行い入魂式が行われました!

     

    昨年の祭礼明けから岸和田市大下工務店にて大改修が行われ、この日の早朝に

    丸嶋の町に帰ってきました。

     

    私が行ったときにはすでに入魂式・記念式典は終了し、今からお披露目という時でした

    (ギリギリ間に合った感満載(笑))

     

     

    装いも新たにきれいになっただんじりが地区内を回ります。

     

     

    同じ地区のだんじりもお出迎え!

    小嶋のだんじりと顔合わせです!

    この小嶋のだんじりもなかなか興味深いだんじりで^^

    いろんな本を読んで調べている最中なんです(笑)

     

     

    丸嶋のだんじり小屋もあるこの場所。

    平成17年3月20日完成記念曳行が行われました。

    阪神淡路大震災で大打撃を受けた町もあったとのこと。

    もうあれから20年以上経ちましたが・・・忘れてはいけませんね。

     

     

    そしてだんじりは小屋の裏にある所で休憩。子どもたちもお昼ごはんタイムです!

    丸嶋のだんじりは昭和57年堺市中区平井にて新調されただんじりで、大工は池内工務店・彫物は木下頼定師の手により制作されただんじりです。
    平井は岸和田型だんじりを新調することで平成8年11月3日に昇魂式を行いこの丸嶋の地へ嫁がれました。

     

    今回の修理では、獅噛・懸魚などの彫物や土台なども新調されるという大掛かりなものでした。
     

    祭礼は毎年9月の敬老の日の日曜日と月曜日に行われています。

     

    美しくなった丸嶋のだんじりをぜひ今年見に行かれてはどうでしょうか!

     

    ではまた!!

     

     

    | 祭遊記 | 入魂式 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: