無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
いきなり弾丸ツアー【淡路島へ】
0

    昨日は東日本大震災から7年。

     

    まだまだ復旧途中。これからもひとりひとりが小さなことでもできることをやっていきたいと。

    私も何かできることを探しながらやっていきたいと思います。

     

    そんな11日。

    本来なら完全オフ日だったはずの午前中・・・いきなり友人からのLINEについ立ち上がった私(笑)

     

    さぁ行くぞ!!

     

    ということで明石海峡を渡り淡路島へ!

     

    兵庫県南あわじ市神代八幡神社の春まつりです!

    9台の布団だんじりが出ているとの情報をいただき行ってきました^^

     

    私が着いた時には神社ではなく、御旅所に並んでました。

    幕や昼提灯の豪華さにはいつも圧倒されます!

    淡路島の布団だんじりの特徴の一つですね^^

    【狭間】といわれる部分の彫物も豪華なものがたくさん!

     

     

    布団だんじりの制作年が不明なのが多いということですが彫物・彫師の名前を聞くと

    かなり歴史のある彫物と想定されます。

    「高松彦四郎」「二代目黒田正勝」など、明治や大正の時代に活躍していた

    彫刻師の名前が並びます!

     

     

    籠池組の布団だんじりの正面狭間【鶴ヶ岡八幡宮 頼朝放生会

    【堀江弥三郎】明治期に活躍されたとされる彫刻師の作です。

     

     

    御旅所では獅子舞やだんじり唄の奉納もあり、獅子舞では写真のように頭を噛んで

    「頭がよくなりますように」と・・・子どもにとっては悪夢なのかも(笑)

     

     

    御輿渡御などもあり、御旅所から神代八幡神社へ。

     

    夕方にまた神代八幡神社に帰ってきまして、そこで解散です。

     

    ここでは本当に素晴らしい彫物に出会うこともできました^^

    これはまた・・・勉強してからアップになるんでしょうねm(__)m

     

    とりあえず行ってきましたの報告で^^

     

    | 祭遊記 | まつり見聞録 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: